「リアル・ノーフィアー」鈴木秀樹が大いに語る


鈴木秀樹プロレスTIME-10

フリー戦士として各団体で暴れまわる鈴木秀樹がプロレスTIME編集部を”襲撃”。

ファイト同様、鋭い舌鋒を披露した。

鈴木秀樹(プロレスTIME) (8)

亡き師匠ビル・ロビンソンと同じく「右目が見えない」という”絆”を明かし「僕はモノマネレスラー」と謙虚な一面も見せるなど、縦横無尽に言い放った。

恐れ知らずの鈴木秀樹の一言ひとことを、聞き漏らす手はない。さあ、どうぞ・・・。

スポンサードリンク
Facebookでシェアする Twitterでツイートする LINEで友達に教える